あるべき世界、新秩序

元の世界へ。。第28期竜王戦7番勝負/第5局「渡辺棋王完勝、竜王奪還成る」

【 投了図・125手目▲7五同歩 】

2015y12m03d_224342889

本日、決着をみました
第28期竜王戦7番勝負/第5局は
上図125手までで、先手・渡辺棋王が勝利。

この結果
今シリーズの対戦成績を4勝1敗とした渡辺棋王が
悲願の竜王復位を果たし、将棋界を元ある世界に戻しました。
しかし、強かった。

糸谷竜王は初防衛成らず、残念な結果となりましたが
第2局以降はほとんどいいところがなく、完敗の番勝負に。。

シリーズの流れを象徴するかのように
本局も序盤のつばぜり合いで取った遅れと混乱を最後まで
修正できず、力を出し切れないまま敗れた印象が残りました。

入玉が最後の見せ場、意地だったとも言えますが
やはり終盤は自慢の豪腕でねじり合う姿を見たかったのが
正直なところで、ご本人にとっても不本意な一局だったはず。。

この悔しさをバネに
「西の怪童」糸谷前竜王の今後のさらなる進化を祈念すると同時に
糸谷前竜王ならばきっと近い将来、再びタイトル戦の舞台に姿を現し
大暴れしてくれるであろうとの予感と期待がすでに膨らみます。。

何はともあれ
今年の「冬の本場所」も12月を迎えたばかりの第5局で終了。
渡辺竜王復活で将棋界はあるべき姿に戻ったのか、それとも
新しい秩序の幕が開いたのか。。

年の瀬と来たるべき新年の足音を
ズッシリと実感する、圧倒的な竜王交代劇となりました。

2015y12m03d_231013995

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>