藤井四段登場。。30連勝を懸けて佐々木五段と対戦

第30期竜王戦中継サイト
決勝トーナメント表
中継ブログ

昨秋、62年ぶりに記録を更新する14歳2ヶ月で
史上最年少プロ棋士となって以来、ここまで公式戦負け無し
破竹の29連勝中の神童・藤井聡太四段。

その実力と人気は将棋界に止まらず、一般世間にも広く浸透し
社会現象となるほど大旋風を巻き起こす藤井四段が明日の日曜日
第30期竜王戦決勝トーナメントに登場。次代のエース候補のひとり
佐々木勇気五段と2回戦を戦います。。

2017y07m01d_224847129

佐々木五段の今期ここまでの成績は10戦7勝3敗(.700)。
順位戦はC級1組で開幕戦白星発進。

現在22歳の佐々木五段はスイス生まれの埼玉育ち。
渡辺明竜王以来となる最年少学年の4年生で小学生名人となり
奨励会でも中学2年生で早くも三段リーグに参戦を果たすなど
順風満帆に駆け上がり、16歳で「四段、プロデビュー」。

藤井四段と同じく子どもの頃から神に選ばれた天才として
大きな期待と注目を浴び続けるネクストワン・佐々木五段が
いよいよ満を持して、藤井四段との公式戦初手合いに臨みます。

両者は昨年の岡崎将棋まつりの席上対局で対戦し
非公式戦ながらもハイレベルな名勝負として語り継がれる
大熱戦の末、佐々木五段が先輩の意地をみせ見事勝利。

「岡崎将棋まつり席上対局」の棋譜はこちら

その印象は今なお強烈かつ鮮烈であり
だからこそ、藤井四段の連勝ストップへの予感と期待が
かつてないほどに高まります。。

対します、藤井四段の今期ここまでの成績は19戦全勝。
初参戦の順位戦もC級2組でおなじく開幕戦白星発進。

藤井四段の今期成績一覧

1回戦の増田康宏四段に続いて
これから先、何度も顔を合わせることになるであろう
若き秀英との対戦に、藤井四段もおのずと気合が入るはず。

席上対局では敗れたものの、プロ入り前の話であり
プロになってからさらに、そして急激に強くなったと評される
現在の藤井四段にとってはもはや参考にはならないのかも。。

それでも、ライバル候補相手に「連敗」は避けたいところ。
連勝記録、そして竜王戦ドリームともども、熱きリベンジへ。。
藤井四段が静かに爪と牙を研ぎ澄まします。。

棋譜中継はこちら

注目の対局は午前10時対局開始。
日本列島大注目の好カードをぜひ、ご堪能ください!

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>