圧勝で優勝。。来期は「鬼の棲みか」に登場

第74期B級2組順位戦/10回戦「首位・糸谷八段、豪腕爆発」

【 投了図・89手目▲7五銀 】

2016y03m09d_220857799

本日行われています
第74期B級2組の最終戦/10回戦・一斉対局。
昇級争いのトップで最終戦を迎えた糸谷哲郎八段は
豊川孝弘七段と対戦し、上図89手までで見事勝利。

終局時刻は午後8時35分。
25手目に見切りよく、飛車を切って以降は
糸谷八段がほぼ電車道で豊川七段を土俵の外へと押し出し
さすがの豪腕をみせつける形で圧勝を飾りました。

この結果、糸谷八段は8勝2敗で今期順位戦を終了。
他の棋士の結果を待たずに早々とB級2組の優勝と
来期のB級1組昇級が決定。

佐藤天彦八段のA級優勝、名人戦挑戦権獲得
「関西若手四天王」の盟友・稲葉陽八段のA昇格と
今期の順位戦は20代の棋士が大きな結果を残した中で
糸谷八段も同世代に遅れをとってなるものかと意地をみせ
捲土重来を期す来期に弾みをつけました。

実績のある実力者ばかりが名を連ね
稲葉八段と同じく「関西若手四天王」の盟友にしてライバルの
豊島将之七段も籍を置く「鬼の棲みか」B級1組順位戦で
糸谷八段がどのような戦いぶりをみせてくれるのか。。

今から実に、楽しみであります。

2016y03m09d_224058464

あと、個人的にはファンである
アッキーこと村田顕弘五段の奮起にも期待しています。
躍進続く「関西若手四天王」にあって、出世争いに唯一
出遅れましたが、しかし勝負はこれから。。

ぜひ、来期は大きな結果をものにし
将棋界一可愛いといわれる高笑いを何度も披露して欲しいと
四天王の活躍ともども願っています。

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>