本領発揮の狭間で

第28期竜王戦/第4局「渡辺棋王、またも圧勝。。竜王奪還に王手」

本日、決着をみました
注目の第28期竜王戦7番勝負/第4局は
最強の挑戦者・渡辺棋王が圧倒的な強さをみせつけ完勝。
2年ぶりの竜王奪還に王手をかけました。。

手厚く丁寧な指し回しを重ねながら相手を先に動かして
テンションが目一杯に張られたところで、豪腕一閃。。
反転速攻に入ると後はもう、一方的に仕留め上げるという
9連覇時代の竜王戦の勝ちパターンを本局でも再現。。

「羽生世代」の死に物狂いの挑戦を苦も無くひねり潰し続けた
完全無敵の絶対王者・渡辺竜王の姿が重なって見えるということは
すでに今シリーズの流れは決まったようにも感じられますが。。

開幕戦こそ見事な逆転勝利で飾ったものの
ここ3局は全く実力を発揮でない、いや発揮させてもらえない
糸谷竜王は星の上でも、そして周囲の空気も苦しくなりましたが
今後のためにも、まずは一つ星を返して意地をみせて欲しいところ。

運命の第5局は12月2日(水)に開幕。。
「冬の本場所」は師走投入と同時に終わりを告げるのか
それとも冬本番を熱いドラマでそめるのか。。

渡辺棋王が本領を発揮する今
思惑は交差せず、ただその時を待ちます。。

2015y11m20d_225917481

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>