第2局はともに王者が勝利。。

王将戦/第2局「久保王将完勝、番勝負は振り出しに」

【 投了図・104手目△8六同銀 】

2018y01m28d_225310568

本日、決着をみました
注目の第67期王将戦7番勝負/第2局は
上図104手までで、後手・久保王将が勝利。

「豊島穴熊」目掛けて端から踏み込んだ二日目開始直後から
久保王将が形勢を支配する展開で、豊島八段の渾身の反撃も
形作りに留まり、思わぬ大差の結末となりました。

棋譜中継はこちら
(毎日IDでのログインが必要となります)

久保王将が先手で完敗を喫した開幕戦の借りを返す
見事な完勝で番勝負を1勝1敗の振り出しに戻しました。

第44期女流名人戦中継サイト
中継ブログ

【 投了図・91手目▲3四桂 】

2018y01m28d_230606444

同じく本日、決着をみました
里見香奈女流名人に、伊藤沙恵女流二段が挑戦する
第44期岡田美術館杯女流名人戦5番勝負の第2局は
上図91手までで、先手・里見女流名人が勝利。

棋譜中継はこちら

【 下図は38手目△7七角成 】

2018y01m28d_231242922

9連覇を目指す里見女流名人は
地元凱旋となる島根県出雲市にて行なわれた本局で
気合も十分に先手で「ノーマル三間飛車」を投入。

一方、開幕戦を落としカド番に立たされた
伊藤女流二段は居飛車で迎え撃ち、上図で角交換を敢行。
こちらも闘志満々に、いざ決戦の扉を開きます。。

【 投了図・91手目▲3四桂 】

2018y01m28d_230606444

角交換成立直後から
激しい攻防戦となりましたが、しかし
地力で勝る里見女流名人が攻防の主導権を握ると
最後は鋭い寄せの前に伊藤女流二段、無念の投了。。

開幕2連勝を飾った里見女流名人が
威風堂々、タイトル防衛に王手を掛けました。

2018y01m28d_231944666

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>