スマートメガネの頑固者、決勝へ

【 投了図・90手目△4七金打 】

2015y11m17d_203122750

本日行われました
第1期叡王戦・本戦トーナメント/準決勝
「山崎隆之八段-村山慈明七段」の一戦は
上図90手までで、後手・山崎八段が勝利!

棋譜中継はこちら

羽生四冠、渡辺棋王の二大巨頭は始めから不参加。
糸谷竜王、佐藤九段、森内九段ら有力棋士も次々と敗退する中
それに比例して、日に日に優勝への期待値が上昇し続ける山崎八段。

期待されればされるほど
結果よりも自分の将棋に拘り、ここ数年の「ここ一番」をことごとく
落とし続ける山崎八段ですが、新しい棋戦の初代優勝者という響きに
頑固なアーティストの心がくすぐられたのか、まずは無事に決勝戦進出。

A級到達の先を越された橋本祟載八段や広瀬章人八段、佐藤天彦八段は
みな攻守のバランスと受けの強さを持ち味としますが、山崎流はその逆。
玉形を重視せず、はなから「受けない」ことを前提とします。

優勝者はコンピュータ将棋ソフトと対戦。
定跡よりも自らの才能と感性に指し手を委ねる稀な天才
山崎八段にこそ、ふさわしい舞台に思われますが。。

しかし

期待や想像は優勝を果たしてからで。。
またヘソを曲げないように。

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>