角落ち指導対局「中澤女流1級-高見澤指導員」 第3譜

第1譜はこちら
第2譜はこちら

【 指了図・51手目△8一飛 】

51手目

指導対局(手合い:角落ち)

2015年6月21日 三重県いなべ市「光明寺」にて。

△上手: 中澤沙耶女流1級
▲下手: 高見澤勝利指導員

指了図からの指し手

▲5九角
△2一飛
▲7八飛(G図)

【 G図・54手目▲7八飛 】

54手目

指了図から▲5九角△2一飛に
上手陣の手薄な7筋を狙う▲7八飛が好着想となります。
この手を見て上手は次に△2五歩と開戦の口火を切りました。

△2五歩
▲同 桂
△同 桂
▲7五歩
△5五歩
▲同 銀
△7五歩
▲同 飛(H図)

【 H図・62手目▲7五同飛 】

62手目

▲同桂が上手に歩を与えない一手で
(▲同歩は△同桂▲同桂△同飛▲2六歩△2一飛で上手満足)
△同桂に待望の▲7五歩ですが、歩を取る前に一本△5五歩と突いたのが
下手のミスを誘うプロらしい一着。

手抜きや逃げるのは気合負けしてしまうので▲同銀と応じ
△7五歩▲同飛と進行したH図から次に、上手の受けの勝負手があります。
ぜひ、お考えいただいてから下の参考図でご確認下さい。

【 参考図・63手目△7二銀 】

参考図

△7二銀と引いて桂取りを受けた手が上手の勝負手となります。
感想戦で△7二銀を指摘したところ中澤女流も「この変化なら上手も指せますね」
と頷かれました。

この手は次に△6三桂の飛車銀両取りを見せつつ
飛車を引いて両取りを防げば△5四歩で銀を捕獲するのがねらいです。
以下▲5四歩△6二銀▲6四銀△5四金と進むと上手の金が強力で
下手苦戦だったかも知れません。

H図からの指し手

△7四歩
▲7八飛
△6五歩
▲同 歩
△同 桂
▲6六銀
△6四銀左
▲6八飛
△5五桂
▲同 銀
△同 銀
▲6五飛(Ⅰ図)

【 I図・74手目▲6五飛 】

74手目

本譜の中澤女流は△7四歩と受けました。
▲7八飛に△6五歩ですが、以下手順に▲6六銀~▲6八飛と進み
△5五桂にも▲同銀と取り△同銀に▲6五飛と出て下手好調です。
(上手の桂2枚と下手の銀の交換である)

さて、Ⅰ図では飛車成りが受かりません。
上手はどう指すのでしょうか?

第4譜に続く>

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>