たゆまぬ努力の金字塔。。里見女流名人、8連覇達成

第43期女流名人戦中継サイト
中継ブログ

【 投了図・202手目△5五玉 】

2017y02m22d_221826657

本日、東京・将棋会館にて行われました
第43期岡田美術館杯女流名人戦5番勝負/第5局は
202手にも及ぶ大熱戦の末、後手・里見女流名人が勝利。

棋譜中継はこちら

【 下図は29手目▲6七金右 】

2017y02m22d_224153643

勝者がタイトルを手にする大一番は
里見女流名人が「ゴキゲン中飛車」を投入すると
居飛車の上田女流三段は必殺の「穴熊」に玉を囲い
ともに気合満点、万全の必勝態勢に構えます。。

【 下図は150手目△5七銀 】

2017y02m22d_224524218

長い長い中盤の攻防は難解を極め
一手進む度に、形勢は先手と後手の間を行ったり来たり。。
大一番はいつ果てるとも知れない、死闘となりました。。
【 投了図・202手目△5五玉 】

2017y02m22d_221826657

200手を越えた激戦に終止符が打たれたのは上図の局面。
先手玉を追い詰めた里見女流名人が自玉を上部に脱出させて
天王山・5筋の位に逃げ延びたところで、上田女流三段は
ついに力尽き、無念の投了を告げました。。

先手にも勝機が何度も訪れたように感じられただけに
上田女流三段にとってはタイトルまで後一歩に迫った
何とも惜しい敗戦に。。

しかし、最強の王者をカド番に追い詰め
フルセットまでもつれ込んだ名勝負は、大いに
上田女流三段の実力と価値を将棋ファンに知らしめました。

いきなりの連敗スタートを喫するも、そこから底力を発揮。
怒涛の3連勝で逆転防衛を果たした里見女流名人はさすがの一言。
高い志とあくなき探究心、そして妥協なき努力を積み重ねて
見事、女流名人位8連覇の金字塔を打ち立てました。

2017y02m22d_223501283

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>