【速報版】第65期王座戦5番勝負/第4局「中村新王座誕生」

第65期王座戦中継サイト
中継ブログ

【 投了図・80手目△3六角 】

2017y10m11d_203821693

本日、決着をみました大一番
第65期王座戦5番勝負/第4局は
上図80手までで、後手・中村六段が勝利。

夕食休憩前までの流れ

【 下図は63手目▲8ニ銀 】

2017y10m11d_200748312

戦型は両者得意の「角換わり」。
本局に悲願の初タイトル戴冠を目指す中村六段が
積極的に前に出ると、羽生王座も受けには回らず反発。。
開戦と同時に終盤戦に突入する、激しい展開となりました。

羽生王座のカウンターにより、攻守を入れ替えて
迎えた夕食休憩明けの羽生王座、注目の一手は▲8ニ銀。。
この手は最も自然であると同時に読み筋だったか、中村六段は
11分の考慮で△9四歩と突き出し、先手の攻めを強気に催促。。

すると。。

【 下図は67手目▲2三銀 】

2017y10m11d_201700435

先手は「詰めろ」をかけ続けることが出来ず。。
指し手が難しい上に自玉も無防備な羽生王座は一気に
土俵際へと追い込まれました。。

さらには上図で持ち時間を使い切った羽生王座は
最後の砦・2筋に銀を放り込み、下駄を預けると。。

王座戦/第4局の棋譜中継はこちら

【 投了図・80手目△3六角 】

2017y10m11d_203821693

持ち時間をしっかりと残す
中村六段は震えることなく完璧な読み切りで盤上を制圧。
上図の局面で羽生王座は無念の投了を告げました。

終局時刻は午後8時36分。
この瞬間、見事な勝利で番勝負成績を3勝1敗とした
中村六段が3度目のタイトル戦でついに、奪取に成功。。
新時代の貴公子・中村新王座が誕生しました。

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>