伝家の宝刀「中飛車左穴熊」炸裂!今泉四段、有終の勝利

【 投了図・65手目▲6六歩 】

2017y03m07d_223249314

本日、関西将棋会館にて行なわれました
第67期王将戦・一次予選/2回戦に今泉健司四段が登場。
福崎文吾九段を相手に予定される今期最終戦に臨みました。

結果は、上図65手までで勝利。
フリークラス脱出、来期からの順位戦参戦を決めた
充実のシーズンを見事白星で締めくくりました。

【 下図は27手目▲3六歩 】

2017y03m07d_224432033

このところの公式戦で8局連続先手番の
今泉四段は振り駒の結果、本局も先手となり
その初手▲5六歩から、得意の中飛車に構えると
伝家の宝刀「中飛車左穴熊」に駒を組みます。。

福崎九段は三間飛車に構えて戦型は「相振り飛車」。
後手から突き合わされた3筋の歩を巡る駆け引きの末
今泉四段は気合一番、この歩を取り込みました。。

【 投了図・65手目▲6六歩 】

2017y03m07d_223249314

中盤以降は今泉四段の将棋。
手順通りに7筋に回った後手飛車を押さえ込みながら
じわじわと形勢の差を広げて行くと、まだ本格開戦には
至っていない上図の局面をみて、福崎九段が投了。。

互いの陣地に駒が侵入することさえなく
あっけない終局となりました。

この結果、
今泉四段の今期成績は34戦21勝13敗(.618)に。
勝率6割をキープし、来期に弾みをつけました。

難しい問題が山積みの将棋界ですが、だからこそ
今泉四段の明るさとガッツで盛り上げて欲しいと願いつつ
来期の順位戦が今から本当に待ち遠しいです。。

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>