11月19日(土)より全国ロードショー「聖の青春」

村山聖さんの存在感の大きさを改めて深く実感した作品でした。彼の生きざまや周囲の人々の濃厚な関係は時間の長さではなく密度だとも教えてくれます。彼と出会って対局が出来たことは棋士として大きな誇りですし、大切な思い出です。(公式サイトより/羽生三冠のコメント)

2016y11m11d_210501191

映画「聖の青春」公式サイト

難病と戦いながらも名人になることを目指して
将棋にその才能と人生を捧げた不世出の天才・村山聖九段。

29歳の若さでこの世を去った村山九段の人生を綴った
元「将棋世界」誌編集長でもある大崎善生氏の不朽の名作
「聖の青春」がこの秋、待望の映画化。来週の土曜日より
いよいよ全国公開となります。

それに先立ち公開された公式サイトでは
村山九段と同じ時代を生きたライバル・羽生善治三冠を始め
渡辺明竜王、佐藤天彦名人など多数の棋士がコメントを寄せ
村山九段の思い出や映画の見どころを語っています。

2016y11m11d_212239273

村山九段は1969年生まれ。
羽生三冠と同じく同世代となる郷田真隆王将、森内俊之九段らの
コメントはとりわけ当時を偲びつつ、瑞々しく心に響き渡ります。。

2016y11m11d_212639812

2016y11m11d_212650229

もちろん、こうした場には欠かせない
我らの闘将・加藤一二三九段も熱きコメントとともに登場。
広島県出身で森信雄七段門下という村山九段と同じ道を歩む
山崎隆之八段、糸谷哲郎八段等々、他にも多士済々の棋士が
コメントを寄せており、将棋ファンの方は必見であります。

全国公開は11月19日(土)より。
誰も戻ることの出来ないあの頃と、戦い続ける今と。
ぜひ、拝見したい映画であります。自己確認のために。

2016y11m11d_213432869

スポンサーリンク
konline
konline
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>